食事を一緒にすることが、お金に繋がるなんてまったく知らなかったんです。
このような関係を使っている人たちが、今も多くなっているようでした。
彼女の話ではテレビ番組でも特集されたことがあるなんて言うんです。
私はそういう方面に疎いですから、聞かされた時は衝撃すら感じてしまったのです。
「会うたびに1万円を貰ってたんだよね、これってすごくない?食事だけの時間なのにね。それとね何人かパパを作っていたから大きな副収入に繋がってたんだ」
複数のアポを作ることでたくさんの副収入が得られる、これだけでも素晴らしいと言う気持ちになってしまいます。
しかもパパ活をして知り合ったドクターと、結婚まで決めてしまったのですから。
こんなミラクルな出会いって本当にあるのかって思っちゃいます。
本当にこういう出会いが探せるんだったら、私もぜひパパになってくれる方を探したいって気持ちになっていました。
結婚を前提にしなくても、食事に出かけるだけで収入になるのだから家計も助かりますから。
「私たちぐらいの年齢でも大丈夫な人っているから、興味があるならパパ募集やってみたらどう?」
「でも、こういう出会い方ってやったことがないんだよね」
「とっても簡単だよ、インターネットを使えばいいんだから。出会い系ってあるじゃない、あれならパパ探すことができるから」
友達が出会い系サイトでパパを探していた事を教えてくれました。
「最初は無料の愛人募集掲示板使ったんだけど、ここ最悪。もう閉鎖したから関係ないけど、男女とも無料で利用ができるけど、男の人が有料の出会い系の方がまともな人が多いよ」
出会い系サイトだったらまともな人と知り合いで、顔が見えない世界だから安心感でとっても大切ですよね。

もし本当に大丈夫な人と会えるのなら、ちょっと出会い系を使ってもいいかもという気持ちになりました。