今はシングルマザーとして生活をしている私、できれば高年収な男性との再婚を夢見ています。
別れた夫は本当に甲斐性がないなって感じがしていました。
小さな会社で働いていて、収入もとっても少なくて苦労するばかりでしたし、その癖家庭のことはなんにもやらない。
自分の気分次第で怒り続けたりもして、嫌な思いしかする事がありませんでした。
甲斐性のない夫と別れることができて、ホッとしています。
ただ、子供のことなどもありますから、自分の仕事だけではどうしても将来は困ってしまう事になりそうだと思っていました。
2人の子供のためと、自分の未来のためにもお金を持っている男性との出会いは必要だなと感じていたので、お見合いパーティーなどに積極的に出席をして婚活をしていましたが、しかし良い結果を得られることがなかったのです。
なかなか自分の思うような男性との出会いもなく、無駄に時間が過ぎてしまっている感じでした。
仲良くしていたバツイチのママ友が、今度結婚するという話が飛び込んできたのです。
なんと高収入の男性と知り合うことができ、玉の輿に乗る事ができたと嬉々として話してきました。
子連れ再婚を決めることができ、養子縁組もしてもらう事になってハッピーだと満面の笑みで語り出していました。
さらに驚いてしまったのが、相手との出会い方の方法です。
パパ活でパパ募集をした時に知り合ったと話てきました。
そのパパっとはじめ愛人契約のように、パパ契約をして定期的に食事をしながらお小遣いをもらっていたらしいのです。
そんな素敵な関係があることも知らずに、ただ驚くばかりの私がいました。
パパを探したいなら愛人募集掲示板じゃなく、しっかりと管理された出会い系サイトを使うといい、なんてことまで教えてくれるのです。

副収入が欲しいという気持ちがありましたし、もしかしたらお金持ちの方と知り合うチャンスになるかもという期待が湧き上がってきたのです。
離婚した後の生活は確かに大変だから、お金持ちのパパを探すことはとても合理的に感じられます。
副産物として結婚までできれば、なおさら嬉しい出来事になります。
どっちにしても損をすることがありませんから、パパを探してみる気持ちになりました。

 

 パパ活と言うと若い女の子たちがやるんじゃないのかって気持ちもありましたが、中年女性でも相手を探すことが可能のようでした。
実際にシングルマザーのママ友は、こうやって結婚相手まで探すことに成功してしまっているのです。
私も挑戦してみる価値は高いと思いました。
副収入だけでも嬉しいし、もしかしたらという事もありますからね。

 

 

名前:晶代
性別:女性
年齢:40歳
プロフィール:
 40歳のバツイチで、子供が2人います。
別れた夫は給料がとっても安いし、まったく甲斐性もないし、ダメ男だったので離婚を決めました。
今は仕事復帰をして生活しているのですが、できれば年収の高い人との出会いを求める気持ちがありました。
やはり、このままでは将来的な部分も不安があります。
できるだけ甲斐性があり、収入もしっかりした男性との出会いを求めたいという気持ちを持っていました。
こんな気持ちの私が、シングルマザーのママ友の1人からパパ活という方法を教えてもらうことになりました。